TOP> アロエの産地 宮古島
アロエジュースのコーラル・ベジタブル
アロエジュースのコーラル・ベジタブル トップアロエジュースのコーラル・ベジタブル 会社案内アロエジュースのコーラル・ベジタブル 製品情報アロエジュースのコーラル・ベジタブル 新着情報アロエジュースのコーラル・ベジタブル 採用情報アロエジュースのコーラル・ベジタブル 直営ショップアロエジュースのコーラル・ベジタブル お問い合せ
    
アロエの秘密の産地
     宮古島の場所

宮古島は、南西諸島のほぼ中間にあります。北緯24〜25度、東経125度〜126度がほぼ交わる位置にあり、沖縄本島から約300km、石垣島から約160km 離れています。東京からは約2,000kmの距離で、直行便の飛行機で約2時間半〜3時間ほどの距離です。島は独特の三角形の形をしており、西の突端の西平安名崎、東の突端の東平安名崎は有名な景勝地となっています。また与那覇前浜、砂山などの美しいビーチも、多くの観光客をひきつけています。


    アロエの秘密の宮古島2アロエの秘密の宮古島2アロエの秘密の宮古島3
                   
ちなみに宮古島は比較的平坦な島で、高い山がありません(最も高い場所で海抜110mほどです)。これも「珊瑚礁が隆起してできた」島だからこそ。山がなく、水を吸収しやすい石灰岩を地質とするため大きな川が形成されず、雨が降っても土砂が海に流れ出すことがありません。実はこれが、宮古島の海の透明度が高い理由。この美しい海をもとめて、毎年多くのダイバーが訪れます。
     宮古島の概要

平成17年10月に、平良市・下地町・城辺町・上野村・伊良部町が合併し宮古島市となりました。宮古島市の人口は約5万5千人、世帯数は約2万3千(2008年5月現在)です。入域観光客数は年間約37万人で、春先のプロ野球キャンプや全日本トライアスロン大会、マラソン大会、ビーチバレー大会など、スポーツイベントも盛ん。また「みやこ焼」(陶芸)や草木染、珊瑚・貝細工など、独自の工芸品も多くつくられており、中でも 『宮古上布』 は日本の四大上布のひとつとして重要無形文化財にも指定されています。

なお宮古島の総面積の約50%は耕地であり、サトウキビや各種フルーツ、島野菜、たばこなど農作物の栽培がさかんにおこなわれています。特にマンゴーは宮古島を代表する高級フルーツで、全国的に人気。もちろん『アロエベラ』も島の特産品です。さらに海ぶどう、もずく、車えびなど、海産物の養殖もおこなわれています。

      アロエの秘密の宮古島4アロエの秘密の宮古島5アロエの秘密の宮古島6
                     
     宮古島のなりたちと、アロエ栽培の関係
 
珊瑚石灰岩でできた宮古島
 

宮古島は、非常に長い時をかけて珊瑚礁が隆起してできた島で、その地層は「珊瑚石灰岩」です。このため畑はミネラルを豊富に含む弱アルカリ性で、アロエベラの栽培に適しています。実はこの土壌こそ、質の高いアロエベラが生まれる大きな秘密です。

また珊瑚石灰岩は水を通しやすいため、降った雨は地面に浸透し地下水となります。その地下水を「地下ダム」と呼ばれる施設でプールしておき、ポンプでくみ上げて農業/生活用水として利用します。この地下水は石灰岩を通過したものなので多くのミネラルを含んでおり、農作物を生産する上で大きなメリットとなります。また四方を海に囲まれた宮古島の畑には海風によって海水の飛沫が絶え間なく飛散しますが、海水にもマグネシウムなどの成分が含まれているので、畑にはさらにミネラルが与えられることになります。

 
アロエの秘密の宮古島7
   
 
アロエの秘密の宮古島8
 
 
宮古島は亜熱帯気候
 

宮古島は亜熱帯気候に属し、年間平均気温は約23度ととても温暖。このためアロエベラをハウスでなく「露地」(屋外)で育てることができます。本土ではハウスを使ったアロエベラ栽培も行なわれていますが、強烈な太陽を直接浴びて育つ宮古島のアロエベラは、その葉でさかんに光合成を行うため、葉肉(ゲル)に養分をたっぷりと蓄えます。このため宮古島のアロエベラは大型で、大きなもので1枚の葉の長さが約70〜80cm、重さも1.5kg以上にもなります。アロエはもともと熱帯地域を原産とする植物。亜熱帯の宮古島は、非常に栽培に適しているといえます。

ちなみに台風銀座とも呼ばれる宮古島には毎年数個の台風が上陸しますが、アロエベラは台風にも強い植物です。台風で他の農産物が甚大な被害を被る中、アロエベラはその強い根で強風をしのぎます。この生命力こそが、アロエベラの力そのものをあらわしています。

アロエの秘密の原料、アロエベラ
    アロエの秘密の原料アロエベラ2    
           

トップへ戻る

Copyright(C)2006-coralvegetable Co.Ltd.All Rights Reserved